• ホーム
  • ごあいさつ
  • 企業理念
  • 事業分野
  • 会社情報
  • 採用情報

ロボコン活動

2013年3月19日(火)

FES-1 2012 Next Stage ワークショップ

[日程]19:00開始
[場所] 刈谷市総合文化センター
   アイリス 401~402研修室
2013年3月2日(土)

FES-1 2012 Next Stage 社内大会

[日程]13:00開会
  ---AM--------------------------
   試走・車検
  ---PM--------------------------
   チーム紹介
   走行部門
   スペシャルマッチ
   表彰式

[場所] 刈谷市総合文化センター
   アイリス 501~503講座室
2013年2月12日(火)

FES-1 2012 Next Stage 第2回試走会

[時間] 19:00~21:00
[場所] 刈谷市総合文化センター
   アイリス 401~402研修室
2012年12月12日(水)

FES-1 2012 Next Stage 第1回試走会

[時間] 19:00~21:00
[場所] フリーダム相生センター
   セミナールーム
2012年11月1日(木)

FES-1 2012 Next Stage活動開始

2012年3月21日(水)

2011年度FES-1 ワークショップ

[日程]19:00開始

[場所] 刈谷市総合文化センター
   アイリス 401~402研修室

2012年3月3日(土)

2011年度FES-1 社内大会

[日程]13:00開会

  ---AM--------------------------

   試走・車検

  ---PM--------------------------

   チーム紹介

   走行部門

   スペシャルマッチ

   表彰式

[場所] 刈谷市総合文化センター
   アイリス 501~503研修室

2012年2月15日(水)

2011年度FES-1 第2回試走会

[時間] 19:00~21:00
[場所] 刈谷市総合文化センター
   アイリス 501~503研修室

2011年12月14日(水)

2011年度FES-1 第1回試走会

[時間] 19:00~21:00
[場所] 刈谷市総合文化センター
   アイリス 401研修室

2011年9月12日(月)

2011年度 FES-1活動開始

TOPICS

運営委員が「ぴーち」に突撃インタビューしました。

robocon130109-1.jpg
■チームメンバー
牛江幸資(リーダー)
杉山泰弘
杉本昌大
松島洋志

◆チーム名の由来は?
運営:チーム名の由来を教えて下さい
杉山:チームメンバ全員、桃が好きなので(笑)
運営:なるほど。それでいいんですね?本当にそれで書きますよ?
杉山:すみません、冗談です。
   ロボコン開発で重要になる「PID制御」のPを1からやっていこうということで
   『P1』⇒『ぴーち』になりました。
※PID制御・・・P:比例制御、I:積分制御、D:微分制御の3つからなり、
 現在、過去、未来の状況に対して操作量を決定する制御。

◆どんな仕事をしているの?
運営:普段の業務を教えて下さい。
牛江:普段はATのシステム周りの業務をやっています。
   ロボコン活動では雑用をすることが多いですね。
杉山:ハイブリッドカーのモーター関係の仕事をしてます。
杉本:自分もハイブリッドカーのソフト開発ですね。システム制御の開発に携わってます。
松島:ATの油圧制御システムの開発をやっています。
運営:皆さん拠点はバラバラなんですよね?お互い面識はあったんですか?
杉本:そうですよ~、拠点がかなり離れているので打ち合わせするのなんかは結構苦労しますねぇ。
松島:この活動が初対面に近いです。部の飲み会ぐらいしか会う機会がないので。。。

◆ライバルはどこだ!
運営:ライバルチームもしくは気になるチームを教えて下さい。
松島:ECS3部ですね。
   活動する日が一緒になることが多いんですけどライントレースとかが
   凄くきれいに出来ているので気になってます。
杉山:ただ結構話すことも多くて、仲がいいのでよきライバルって感じです。

◆目標!
運営:チームの目標を教えて下さい。
杉山:全国制覇です!!
運営:大きく出ましたねぇ。
杉山:FES-1はあくまでも通過点ですから。
杉本:全国制覇はともかく、やるからには当然勝ちにいきます。
運営:ロボコンを初めてからの周りの反応はどうですか?
松島:当然勝つんだよね?ってプレッシャーがひしひしと伝わってきますね。
牛江:ただ、皆さん結構気にかけて頂いてます。調子どう?みたいなことはよく聞かれますね。
運営:ありがとうございました。

以上、「ぴーち」のメンバーでした。